2010年04月19日

リースも支払猶予が可能になる!!

このニュースには、驚きました。

中小零細企業の資金繰りを確保するうえで、間違いなく大きな影響を与える内容が発表されたのです。

それは、リースの支払猶予です。


経済産業省が、モラトリアム(中小企業金融円滑化法)の対象にリースも加えるという方針を発表しました。

銀行などと同じ様に、リース料の支払猶予や期間延長という形態でモラトリアムに応じるように求めるというのです。

これは、中小零細企業にとっては、資金繰りを確保するうえで極めて大きな出来事になります。

過去にリスケジュールを経験された方ならお判りでしょうが、銀行等の金融機関はモラトリアム施行以前から返済猶予に対して柔軟でしたが、リースは極めて厳しい対応をしてきました。

リースに関しての支払猶予は現実的には不可能に近い状況であり、金融機関に返済猶予をしてもらっているのに、リースには正常に支払を続けておられる債務者は多々おられます。

場合によれば、リースだけ正常に支払いを続けるのはおかしいと、返済猶予中の金融機関からクレームが入り、リースについての期限の利益の喪失をさせた事例さえあるのです。

それほど、中小零細企業が企業再生を目指す課程において、リースの支払は大きな問題となっていたのですが、これでスッキリとした感じがしますし、資金繰りの確保においても随分と楽になるでしょう。

まあ、リース会社も金融機関に違いはありませんから、この環境では支払猶予をして当然だといえます。


しかし、リース会社はどうするのでしょうか。

銀行などは、元金と金利の区別があり、元金という商品については返済を猶予しますが、金利という利益については支払の猶予など簡単にしてくれません。

リースは銀行等の貸付金と違い、元金と金利の区別がありませんから難しくなるのです。

リース代金を全て対象にすれば、リース会社は利益を失い、たちまち財務内容は悪化するでしょうし、経営破綻するリース会社も続出しかねません。

当然、今後において詳細は煮詰められていくのでしょうが、経営環境を維持しようという政策が、さらに景気を悪化させかねませんから注意しなければなりません。


また、日経新聞には、リースの支払猶予は設備投資の負担軽減と書かれていましたが、これは誤解を招く内容だと思います。

たしかに、既に設備投資した機材のリース料については、その支払いが猶予されることで負担は減少しますが、今後は負担したくても負担できなくなる可能性さえでてくるのです。

リースにモラトリアムの支払猶予が導入されることで、リース会社は審査を厳しくする方向になります。

ただでさえ、リースが付きにくくなっている経営環境ですから、新たなリース契約が難しくなってしまい、経済に大きな負の影響を及ぼすのではないでしょうか。


こんな環境ですから、全てに受け入れられる政策などはないでしょうから、どちらを優先するかというテーマで考えるしかないのでしょう。

我々にすれば、モラトリアムによるリースの支払猶予は非常に有難いものですから、期待をするしかありません。

しかし、2月にノンバンクもモラトリアムと発表されましたが、これは何ら進展していないようですから、リースのモラトリアムについては結果が出ることを祈っています。

    詳しい内容は、ホームページをご覧ください,
          ↓
     シーエーエム ホームページ


ランキングです クリックして応援してください⇒ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
posted by 浪速のコンサル at 16:02| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

おてぃ-んぽ出して、ヌポヌポおしゃぶりされて、5万もらった!!
http://edo.kwskkkst.net/iqt1ieq/

しかも「おチンチン美味しかったからまた買ってあげる♪」ってさ(笑)
そんなん言われたら、次に会う時までボッキが止まんねっての!!(≡゚∀゚≡)
Posted by おてぃ-んぽ買い取りMAX! at 2010年04月22日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(ブログ意見集): 中小企業支援で100万社起業 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「中小企業支援で100万社起業」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿して..
Weblog: 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2010-05-22 20:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。